• 古市伸一郎

Rebornプロジェクトの始まり

更新日:1月19日

朽ちるのを待つだけだった空き家が蘇る!

いよいよ、プロジェクトが始まります。「買い取らず」「仕事を受注せず」「自らの責任」において「自らの資本」にて空き家をリノベーションし、中古住宅流通に戻していく日本初の取り組みです。


そんな第一号のプロジェクトが、熊本県山鹿市長坂地区にてスタートします。そのプロジェクトを多くの方に公開し、厄介者とされてきた空き家の可能性や価値をみんなに知ってもらいたい、そうすることでスクラップ&ビルド一択だった住宅の流通を変えることができればと。そんな思いで、このRebornを始めます。



まず最初のイベントは「ビフォーワークショップ」。まだ何も手を付けていない建物を見ていただき、その状態からリノベーションの過程を順次公開していきます。今回は、その始まりの始まり、ビフォーワークショップのご案内です。下記内容をご覧いただき、是非ご参加ください。空き家の可能性が見えるはずです!


*このイベントは完了しています。イベントの様子は下記動画よりご覧いただけます。


Rebornの概要解説その1


Rebornの概要解説その2


Rebornの概要解説その3


Rebornの概要解説その4



【イベントの趣旨】

ビフォーからアフターをリアルに見て感じることで、街に溢れる空き家の価値に気付いてもらう。対象者は一般人・学生・プロ(業界人)などなど基本的にオープン参加。日本中の「いろいろな立場の人」に空き家の可能性を発信し、これまでのスクラップ&ビルドの流れから、新築にない新たな空き家の価値を創造できるようにしていきたい。その手法や考え方を伝えるイベントです。


【参加要件】

・一般、学生、専門家など立場の違いは問いません。

・リノベーションを考えている方でとにかく相談したい人

・リノベ活用の事業化に興味がある人

・空き家を持っているけどその活用方法について相談したい人

・将来、建築業界にいこうと考える学生諸君 等々どんな立場の方でもOKです。

*ただし、単純な冷やかしの方はご遠慮ください。


【 開催日時 】


第1回目 2020年5月31日(日)14時ー 90分程度 ← 好評のうちに終了 第2回目 2020年6月 7日(日)14時ー 90分程度

*内容は同じものですので、ご都合良い日を選択ください。


【 開催要領 】

応募者多数の場合は、先着10名さまにて締め切りとさせていただきます。ただし、ネットでの動画配信を予定していますので、参加ができなかった方には、後日視聴できるアドレスをお知らせいたします。


【 内 容 】

Rebornプロジェクトによってリノベーションを実施し、10月中旬に一般販売開始予定の空き家の見学と解説会。通常は見ることのできない、まだ一切手付かず状態の空き家をみるチャンスです。現状が見れることで、リノベーションの可能性を知ることができ、身の回りにある空き家を簡単に壊すことの理不尽さ、勿体なさに気づくことができます。


【 開催地 】

熊本県山鹿市長坂地区(申し込み受付完了後マップリンクをお送りします)

各自現地集合・現地解散です。


【 注意事項 】

*下記動画を必ず見てご参加ください、現地での事前知識になります。

  Rebornプロジェクトとは・・・(30分程度) https://youtu.be/drtox7yPN5U

  開催者の自己紹介動画・・・・( 3分程度) https://youtu.be/B1_6BJPOFz0

*写真撮影、SNS公開OKです。

*駐車場は数台分準備ありますが、なるべく乗り合わせお願いいたします。 *近隣施設等への駐車は厳にお控え下さい。

*現地周辺は、古い農村集落になります。地元車や農耕車優先でお願いいたします。


【 お問合せ先 】

0968-23-2864(FAD建築事務所内)

mahalo.manami@gmail.com


【 申し込みフォーム 】

https://forms.gle/A7WFNnpvRPyy6KVL8


みなさまのご参加お待ちしております。

368回の閲覧

最新記事

すべて表示

お問い合わせ

Rebornプロジェクトにご興味をお持ち頂き、誠にありがとうございます。詳しくお知りになりたい方は、メッセージフォームよりお問い合わせください。*電話番号/住所以外の項目は必須です。

株式会社Reborn
熊本県菊池市泗水町南田島1049-2(FAD建築事務所内)

0968-41-8009

送信が完了しました。